【施工事例】葛飾区 会話が増える家。

会話が増える家 床面積 土地面積 建築地 葛飾区

限られた敷地であっても、動線を工夫することで生活空間を広くすることができます。

リビング階段がその一つです。

これにはリビングそのものを広くするという他にもメリットがあるんですよ。

例えば子供部屋が3階だった場合、お子さんが外から帰ってきたら必ずリビングを通ってから部屋に入ることになります。

必然的に家族が顔を合わせて会話をする機会が増えてくるんですね。

家というものはそういう場所であるべきですよ。と思います。

またリビング・ダイニング・キッチンは連続して長方形の形状をしており、それぞれの役割ごとにスペースを分割しやすくできています。

意外なことにLDKが正方形になっていますとこのスペースの分割が難しいため、家具の配置に戸惑ってしまったりするのであります。

お問い合わせ

お電話でのお問い合せ 03-6231-3500 
営業時間:09:00~18:00 定休日:水曜・祝日